2017年02月10日

067 └ お役立ちサイト Adobe Preview CC/ リアルタイムでスマホ画面をpreviewしながらデザイン作業できるアプリ

Grid.Guide このアプリはとても優秀ですので、スマホサイトやスマホアプリのデザイン制作している人は絶対に使ったほうがいいです。なんと、リアルタイムでphotoshopの画面がスマホでプレビューできるのです。しかも、保存した時だけ反映されるのではなく、リアルタイムでPHOTOSHOP上でボタン色を変更していたら、スマホ画面でも同じように色が変わります。
パソコンでスマホのデザイン見るよりも、スマホの画面で見るほうが絶対に感覚が同じなので、最高に使いやすいです。photoshop側でデバイスプレビューパネルを開いておけば、wi-fiで同期できます。USBのケーブルで繋いでおけば、特にパネルとか開かなくてもスマホ画面に表示されます。複数のデバイスに繋いでも表示可能ですが、なんだかアカウントの確認がピコピコ出てうるさかったので、今はとりあえず1つのデバイス毎で見るようにしています。 ちょっと今後のスマホデザイン制作にか欠かせないアプリになりました。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 12:10トラックバック (0)

2017年01月27日

063 └ 色 Color Supply | 簡単に配色パターンを出せるオンラインツール

Grid.Guide 円の下の5つのカテゴリーからベストな配色を教えてくれます。補色、類似色、補色の隣、 自分でカテゴリー選んで円の中を触ると、下にいろんな配色のパターンを見せてくれるので、 サクサクと配色を確かめることができます。WEBデザイン制作で配色に困っている人はまずはこのツールで試して見るのはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 粋屋:日本の伝統文様と伝統色。
  2. SCREENALICIO.US:カラーパレットで繋がるデザイン
  3. ColorJack:Sphere
  4. netcocktail :The color scheme project
  5. The Sessions.edu:COLOR CALCULATOR
  6. Colorjack:Color Generator

Posted by それ池: 12:23トラックバック (0)

2017年01月24日

063 └ 色 感情や年齢層などで色パターンを作成する「Culrs」

Grid.Guide 「Culrs」のemotionカテゴリーでは「HAPPY」「Hope」「Anger」「Sad」など感情を表現する色パターンを教えてくれます。デザインする際の色選びで感情を意識しながら色選びしたことなんてないかも。 その他「Children」「Teens」「Adults」など、年齢向けの色パターンや「Male」「Female」など男性、女性っぽい色バリエーション、その年のトレンド、地域別もあります。 このサイトを参考にすると配色選びもより楽しくなってきました。

関連記事

  1. 粋屋:日本の伝統文様と伝統色。
  2. SCREENALICIO.US:カラーパレットで繋がるデザイン
  3. ColorJack:Sphere
  4. netcocktail :The color scheme project
  5. The Sessions.edu:COLOR CALCULATOR
  6. Colorjack:Color Generator

Posted by それ池: 12:55トラックバック (0)

043└ アイコン 検索しやすいオープンソースのアイコン「IconPharm」

Grid.Guide たくさんのフラットアイコンをダウンロードできます。 デフォルトはPNGですが、SVGとか他のものでもダウンロードできるので、イラストレーターで加工も可能です。とてもお洒落で使いやすいのでWEB制作に役立ちそうです。また、たくさんの量があるので検索が役立ちます。「monitor」「flash」など打って見ると自分のイメージしたものが出てきました。これはありがたいですね。左のメニューでカテゴリー分けされていますが、あまり馴染みのないラベリングなので、自分で打った方が見つけやすいです。

関連記事

  1. PNG Factory:png画像のアイコンがいっぱい
  2. 美しいアイコンをごっそりダウンロード
  3. iconspedia:your source of free icons
  4. iconlet:アイコン制作のヒントに簡単検索
  5. icon finder:アイコン制作のヒントに
  6. PIXEL LAND:pixel graphic community site

Posted by それ池: 12:52トラックバック (0)

2016年09月21日

067 └ お役立ちサイト Grid.Guide/WEBサイト制作の際のグリッド決めに便利

Grid.Guide 全体のワイドを設定して、コラムの数、両脇のマージンを設定すると、それによってのコラムのサイズとマージンのサイズのパターンをサクッとオンラインで作成してくれます。pngを落としてそのままpsdに貼り付けてガイドとしてデザインを始めることができますね。WEBサイト制作の際に全体のサイズからグリッドを調整するのは何気に時間取られるので、簡単でいいですね。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 21:29トラックバック (0)

2016年08月31日

062 └ ClipArt・記号 16個の幾何学模様のAIデータダウンロード

16個の幾何学模様のAIデータダウンロード 幾何学模様のパターンをダウンロードできるサイトです。学生の頃、図学で幾何学模様を自分で作ってその美しさを体験したのに、なかなか仕事で使う機会がなく、いつの日か自分のデザインの引き出しにも入れなくなっていました。
今回のこの16個を見ていると、これベースに自分のオリジナルも作って、、こんなクライアントならこの模様で提案したりして、、などと制作意欲も湧いてきました。幾何学模様を使ったデザインのサイト。なかなか提案する機会はないですが、myデザインの引き出しに入れておきたいですね。データはパスとパスのアウトライン、PNGデータが梱包されています。

関連記事

  1. ForDesigner.com:フリーのVectorやPSDダウンロード
  2. Find Free Clipart:クリップアートのみ検索
  3. All the Flags of the World:国旗アイコン色々
  4. FreeVectors.net
  5. Free Photoshop Website Templates
  6. FAVEUP:Design Inspiration Gallery

Posted by それ池: 12:16トラックバック (0)

2016年08月21日

066 └ PSブラシ 森のブラシセット/130 PLANT BRUSHES

森のブラシセット/130 PLANT BRUSHES 木々や森や草など時々デザインに盛り込みたい時があります。私的にはベクトルデータで作成することが多いのですが、いいphotoshopのブラシがありました。色んな木の形をしたブラシセットです。
同系で微妙に色を変えて組み合わせたりと練習が必要そうですが、ベクトルデータとは違ったいい雰囲気が創りだせそうです。ダウンロードしたabr形式のファイルをダブルクリックすればブラシに登録されてすぐに使用できます。

関連記事

  1. DotsDomino:フリーのベクター素材リンクの宝庫
  2. CHEZ PLUMEAU:PSブラシダウンロード
  3. PS Brushes.net:Photoshop Brushes
  4. Brusheezy:Free Photoshop Brushes

Posted by それ池: 22:10トラックバック (0)

2016年08月18日

063 └ 色 WEB制作に役立つ便利なカラーパレット:Paletton

WEB制作に役立つ便利なカラーパレット:Paletton とても便利なカラーシェーム。
色選びに悩んでいる若いデザイナーさんは助かりますね。使い方は簡単。
まず、右下の「Base RGB」で自分が作っているサイトのキーカラーにしようとしている色の16進数を入力します。
それから、左上の「Triad(3-color)」で補色や同系色などの組み合わせを試してみましょう。
最後に右上の「Share palette」押すと自分のColor Palette Previewが表示されます。
それ以外の微調整のボタンもたくさんありますが、感覚的に使って覚えられるので色々試すことができます。

関連記事

  1. 粋屋:日本の伝統文様と伝統色。
  2. SCREENALICIO.US:カラーパレットで繋がるデザイン
  3. ColorJack:Sphere
  4. netcocktail :The color scheme project
  5. The Sessions.edu:COLOR CALCULATOR
  6. Colorjack:Color Generator

Posted by それ池: 12:25トラックバック (0)

2016年08月16日

007 └ ロゴデザイン 企業やサービスのロゴが探せるサイト「Instant Logo Search」

スタンフォード大学/ 有名な企業のロゴデータを探してダウンロードできるサイトです。アーカイブにあるのは世界的な企業ロゴのみです。 データはSVGやPNGでダウンロードできます。 各SNSとかMicrosoft関連の記号はWEBサイト制作において度々必要になるので助かりますね。
「Add to Bucket」ボタンで一時保存しておくと、チェックしたものをまとめてダウンロードできます。本当に至れり尽くせりです。

関連記事

  1. logospire:ロゴ・ギャラリー
  2. logoed:すてきロゴブログ
  3. LOGO DESIGN LOVE
  4. Brand New:ロゴ BEFORE→AFTER
  5. TM-R:ロゴマークDATABASE&DOWNLOAD
  6. ロゴマーク大辞典!

Posted by それ池: 12:21トラックバック (0)

2016年08月15日

067 └ お役立ちサイト 全国の明治43年〜昭和7年の1/50000地形図を見放題

スタンフォード大学/ WEBサイト制作に役立つかどうかわかりませんせんが、参考サイトとしてアップ。
明治43年から昭和7年まで改変された帝国陸軍測量の地図が見放題のサイトです。スタンフォード大学から公開されているサイトになります。
緑のエリアが見られる地域になるので、近畿地区以外はある程度見られますね。緑のエリアをクリックして「詳細」リンクをクリックするとマップが見られます。少々ダウンロードに時間がかかって表示されづらいので、しばらく待ちましょう。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 13:59トラックバック (0)

2016年08月06日

065 └ バックグラウンド 日本の文様パターン販売「JAPANESE MON」にて期間限定の基本文様0円。

JAPANESE MON 和風の文様パターンのロイヤリティ素材を販売している「JAPANESE MON」のサイトです。タイリングできる素材なので、WEBサイトの背景画像に利用できます。ダウンロードファイルはEPS形式、JPEG形式 、PNG形式で入っています。
和風のデザインサイトを作る回数はそんなに多くないので、いざ制作案件が入った時に忘れずに覚えておいたほうがいいですね。
ちなみに7月末まで基本の文様36アイテムが無料のキャンペーンをやっています。(好評で8月末まで延長になりました。)

関連記事

  1. デザインを何倍にもよくするバックグラウンド集
  2. iPadアプリ:和のいろ・かたち 日本の染型
  3. 100 Pixel Patterns:質感の為のスパイスドット
  4. Designmoo:free design resources
  5. カラーハーフトーンパターンBG生成
  6. Background Labs.com:フリーバックグラウンド

Posted by それ池: 15:23トラックバック (0)

011 └ ストックフォト ポケモンGOをプレイしている人達を心から侮辱したっぽい人の写真素材がある「ぱたくそ」

ぱたくそ ぱくたそは、高品質・高解像度の写真素材を無料(フリー)で配布している個人運営のストックフォトサービスです。特に人物写真はふざけた写真が多いので、ちょっとふざけた広告デザインとか作りたい時に覗くのはいいかもです。
話題のニュースやネタを使った企画・コラボレーションも定期的にリリースしています。
しかも、今回はあの流行りのポケモンGOをプレイしている人達を心から侮辱した人にそっくりさんの画像が登場してました。しかも、ポケモンGOをプレイしています(笑)。

関連記事

  1. DEX WEB:フォト満タン(CD-ROM)で有名な老舗。
  2. World Photo Land;美しい自然や風景写真
  3. チャンプール・アジアン・フォトライブラリ
  4. neo vision;カジュアルな生活、軽やかな生活
  5. シマザキフォトライブラリー:中国地方の風景と祭り
  6. corbis&marvel:あの憧れのキャラクター

Posted by それ池: 00:28トラックバック (0)

2016年08月05日

074 └ その他 電子書籍読み放題の「Kindle Unlimited」が月額980円で日本でもスタート

Kindle Unlimited いよいよ「Kindle Unlimited」が日本でもスタートしましたね。たまたまGoogle Search ConsoleやSEO関連の本を買おうと思っていて、それが1680円だったので、この「Kindle Unlimited」のお試し30日間をやることにしました。
WEB製作者、デザイナーにとっては、SEOやアプリの技術本やリファレンス本は結構お金かかるので、「Kindle Unlimited」の980円はアリですね。
ただ、いろいろ探してみましたが、全てのKindle本がUnlimitedになっているわけではないので、お目当ての本が読めないのが結構あったのも事実。(洋書は多いんですけどね。)もう少し増えて欲しいです。 私はkindle FireでもiPhoneのKindleアプリでも読んでますが、やっぱりMACのモニターで見た方が大きくて読みやすいので、技術本はKindle CloudreaderでMACでアプリと見比べながら読むことが多いです。MACで読めないと思っている人も結構多いんですよね。

関連記事

  1. イメージブック13、14
  2. 頭がよくなる照明術:モチベーションあげてこー!
  3. フリーのための確定申告ガイド
  4. バカボンド、新生。“色”の衝撃!!
  5. バカボンド、再構築。“描線”の衝撃!!
  6. 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

Posted by それ池: 11:36トラックバック (0)