2016年07月28日

011 └ ストックフォト アドビのストックフォト/Adobe Stock

アドビのストックフォト/Adobe Stock アドビが始めたストックフォトになります。最初の10点は無料です。
月額10点までダウンロード可能プランで3,480円です。10点以上になると、1点あたり1,180円払えば追加購入できます。10点使わなければ翌月に足してくれまて、120点まで繰越可能です。
月額5,980円のプランなら追加の通常画像を598円で1枚購入できます。
この定額制10点のサービスでは以前「Dollar Photo Club」を使用していました。
ここなら月額1,000円で10点だったので、メディアやっている人にとっては気軽に写真が使えて助かっていました。
しかし、この「Dollar Photo Club」はアドビに買収されてしまい、値段が3倍に!
1枚1ドルのお得なストックフォトはなくなってしましました。
しかし、「Dollar Photo Club」の会員は引き続き1年月額1,000円で利用可能なので、そのまま会員以降の手続きをしました。
もともと、「Dollar Photo Club」は「fotolia」の別サービスだったので、「fotolia」もアドビになってしまったようですね。「fotolia」の安いプランはダウンロード制ではなくクレジット制なので、もう使えませんね。
「Shutter stock」が1枚1,200円でクオリティが高いので、1年の延長が終わったら「Adobe Stock」は退会しようと思います。アドビほどの企業であれば1枚1ドルに挑戦して欲しいです。決して写真を軽んじてるわけではないです。この1枚1ドルはWEBを華やかに活性化してくれると思っていたんですけどね。

関連記事

  1. DEX WEB:フォト満タン(CD-ROM)で有名な老舗。
  2. World Photo Land;美しい自然や風景写真
  3. チャンプール・アジアン・フォトライブラリ
  4. neo vision;カジュアルな生活、軽やかな生活
  5. シマザキフォトライブラリー:中国地方の風景と祭り
  6. corbis&marvel:あの憧れのキャラクター

Posted by それ池: 11:23トラックバック (0)

2016年07月26日

011 └ ストックフォト ひらめきを与えるストックフォトshutterstock

ひらめきを与えるストックフォトshutterstock誰もが知ってる定番のストックフォトですね。1枚あたり1,200円になります。
扱っているロイヤリティフリーの写真もクオリティが高いですし、サイズによって料金が変わることもありません。印刷でも使えるサイズの画像が一律の料金でダウンロードできるので、チラシやパンフと同時制作する場合はとても助かります。
それから、イラストの数もとても充実していてセンスもいいです。 AIデータのものも多いので加工しやすいのもいいですね。
しかし、このストックフォトで本当に優秀なのは検索機能にあります。
通常のストックフォトのサイト内検索は、すぐに「見つかりません」と出てくることが多くありませんか?
このshutterstockの検索の凄さは、何が何でも当てはまりそうな写真をセレクトしてくるのです。もちろん、これは関係ないんじゃない?ってものも選ばれることはあります。
でも、すぐに「見つかりません」とか出されるよりはずっといいのです。
クライアントの要望するデザインテイストがアバウトで、「光り輝く」とか「前衛的な」とか「温かみのある」とか言われることもがあります。そんな時はこのshutterstockで購入しなくても、ひらめきを見つけるためだけに検索を使ったりしています。まあ、そこから8割は買ってしまうパターンが多いんですがね。

関連記事

  1. DEX WEB:フォト満タン(CD-ROM)で有名な老舗。
  2. World Photo Land;美しい自然や風景写真
  3. チャンプール・アジアン・フォトライブラリ
  4. neo vision;カジュアルな生活、軽やかな生活
  5. シマザキフォトライブラリー:中国地方の風景と祭り
  6. corbis&marvel:あの憧れのキャラクター

Posted by それ池: 18:11トラックバック (0)

2015年01月17日

009 └ My 制作物 モンテッソーリポータル「バンビーノ」

モンテッソーリポータル「バンビーノ」 よくやく、新しいメディアを一つ立ちあげました。モンテッソーリ教育を広くしってもらうためのポータルです。
作り始めて6ヶ月。といはいえ、まだ50%のコンテンツしかあがっていません。これまでのデザインの仕事やブログの知識を一気に吐き出しています。現代の痛ましい幼児虐待やいじめや誘拐のニュース。見るたびに、幼児虐待の報告、相談サイトを作ってみよう!とか犯人探しのサイトを作ってみようとか、頭の中で考えていたのですが、そんな反射的な対応で日本は変わらないし、子供達も救えないとわかりました。その中で見つけた答えは幼児教育であり、モンテッソーリだったのです。幼児教育における子供達の人格形成のお手伝いが私にできる唯一の方法かもしれません。ものすごく時間はかかりますが、未来の子供達のために今はじめなきゃいけないのです。

関連記事

  1. HTMLコーディング外部パートナー募集!
  2. ラハシアにてハーブ石鹸無料プレゼントのキャンペーン開始
  3. 明けましておめでとうございます。
  4. 株式会社フラグメント設立のお知らせ
  5. 父の日のプレゼントに ALWAYS-三丁目の夕日- 
  6. 名刺制作

Posted by それ池: 09:25トラックバック (0)

2014年03月14日

067 └ お役立ちサイト  Photoshop CC:ヘッダー、フッターなどのインクルード化

Photoshop CC 今更ですが、ようやくリンク機能使いはじめたので、使いごこち書きます。 スマートオブジェクトの埋め込みだとどうしても重くなっていましたが、Photoshop CCのバージョンアップでスマートオブジェクトをリンクで貼付けられるようになって、とてもサクサク早いです。

しばらく使ってみましたが、画面サイズを切ったりすると、リンク外れて同期しなっかたりしますが、レイヤーみればリンク切れているもの確認できますし、属性パネルで読込み直せば、すぐに同期完了します。

以前、スマートオブジェクトとエクステンションで実現できるpsdのインクルード化のブログを書きましたが、とにかくスマートオブジェクトが重いし、リンクが外れた時に、再読みさせるさせるとアプリ落ちたりと、とてもストレスが溜まるものでした。

これからは安心してリンクでヘッダー、フッターなどのインクルード化が可能になりました。 psd状態でフッターなどの修正が入っても、全ページプレビュー画像作るのもたいしたストレスなく作業できます。 インクルード化の詳しい記事はこの方のブログがわかりやすいです。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 18:31トラックバック (0)

2014年02月09日

067 └ お役立ちサイト OGP画像シミュレータ

OGP画像シミュレータ facbookでシェアされた時に表示される画像。制作側では最近はそれ用のOGP画像を用意する事が多いんだけど、正方形や横長など変わってしまうため、なかなかデザインがめんどくさいです。そこでこのシュミレーター。作ったデザイン画像をここにドロップするとどのように表示されるか確認できます。とてもありがたい。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 18:31トラックバック (0)

2013年05月09日

067 └ お役立ちサイト レスポンシブWEBデザインのテストが出来るツール

Responsive Web Design Test Tool 一時期の流行りで終わるんじゃないんだろうかと思っていたんですが、今や「猫も杓子もレスポンシブWEBデザイン」ってな状況になってきましたね。
企業様もスマホの表示を無視出来ない状況になってきて、別々のソースを更新したり、予算も別に考えるよりは、レスポンシブWEBデザインで全部リニューアルって話が増えてきました。
そんなわけでこのツールはとても便利ですし、クライアントにレスポンシブWEBデザインの事を説明するのにやりやすいですね。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 12:41トラックバック (0)

004 └ ポートフォリオサイト 日本全国フリーランスWebデザイナーHP集

日本全国フリーランスWebデザイナーHP集 日本全国のフリーランスデザイナーのリンク集です。ヘッダーの「menu」から県別に探せます。
フリーランスを探す上で、自分のポートフォリオサイトをしっかり作っている人は信頼できますね。ただ、ポートフォリオサイトはかっこいいのにクライアントワークが全然ダメな人が沢山いるので、しっかり実積の方をみた方がいいです。

関連記事

  1. Renascent___:モーショングラフィックの数々
  2. EVB
  3. n.DESGN STUDIO:様々なリソースとミニアイコン
  4. AREA 17 MEDIA
  5. Pixeltemple:ピクセルの肖像画
  6. andrewchilds.com:Flash Tipsポートフォリオ

Posted by それ池: 12:19トラックバック (0)

2013年04月03日

002 └  デザイン・ポータル Awwwards-各国のデザイナーが採点しているサイト。-

Awwwardswebデザインギャラリーサイトなのだが、すでにこのサイトのUIがとてもかっちょいい。紹介されいるサイトは各国のデザイナの採点がつけてあり、USABILITYやCREATIVITYとかカテゴリー分けて採点されています。コミュニティ感があって居心地のいいギャラリーサイトです。

関連記事

  1. CREATIVE WEBSITE AWARDS
  2. CSS Beauty:CSS Design Showcase
  3. website design awards
  4. ASTEROID#45
  5. Beautifully:webdesign links
  6. DOPE Awards

Posted by それ池: 15:21トラックバック (0)

002 └  デザイン・ポータル 秀逸なレスポンシブWebデザインギャラリー

Responsive Web Design JP同じページ内で異なるサイズ(デバイス)用に表示する事が可能なレスポンシブWebデザイン。実は機会がなくてまだ一度も制作した事がないのだけど、こんなに事例があるんですね。ここのギャラリーはその中でも素敵なサイトばかり載っているし、日本のサイトばかりなので参考になりますね。

関連記事

  1. CREATIVE WEBSITE AWARDS
  2. CSS Beauty:CSS Design Showcase
  3. website design awards
  4. ASTEROID#45
  5. Beautifully:webdesign links
  6. DOPE Awards

Posted by それ池: 15:03トラックバック (0)

2013年03月20日

067 └ お役立ちサイト SiteSucker:サイトの一括ダウンロードツール

SiteSucker 前からあるツールですが、サイトの更新を引き継いだのに元のファイルをもらえない時とか、jsや使っている画像を一括でダウンロード出来るのでとても便利です。
その他、面白い作りのサイトの仕組みを探る時にもとても重宝します。App Storeで無料でダウンロードできます。
他に利用している方のブログを読むと、「Jimdo」とかの無料ホームページ制作とか、FTPやマネージャーとかでバックアップが取れないらしいので、この「SiteSucker」が必須らしいです。なるほど。
私の場合、FTPより気軽にさくっとダウンロードできるので、管理しているクライアント様のデータを定期的に落とす時に利用しています。仕事しながらの失敗もないので、裏でさくさく落としながら仕事しています。(モバイルサイトへのリダイレクトがあるサイトだとうまくいかなかったので、今度再挑戦。)

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 17:45トラックバック (0)

067 └ お役立ちサイト 縦長サイトのキャプチャーが簡単!Chromeプラグイン

Awesome Screenshot 資料制作や制作実績用にサイトのキャプチャーをとる事が多いのですが、縦長のサイトの場合、キャプチャーを何枚かに分けて撮って、後でphotoshopで合体させて、、、と何かと面倒です。
これまでも色んな縦長のキャプチャーが撮れるサイトにいっては試してきたのですが、バックグランド分の両脇の余白が取れないとか、いいものがありませんでした。

このChromeプラグイン「Awesome Screenshot」は本当に簡単に縦長サイトを両脇の余白も込みで撮る事が出来ます。「Awesome Screenshot」で検索するとChromeウェブストアですぐにみつかるので、Chromeにインストールしましょう。
アドレスバーの横にカメラアイコンがつくようになるので、「Capture Entire Page」をクリックしたら簡単にキャプチャー完了です。 本当に便利。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 17:24トラックバック (0)

2013年02月11日

067 └ お役立ちサイト Diffchecker:差分テキストをチェック

Diffchecker cssやhtmlの差分をチェックするにはお気軽で見やすいです。
オンライン上でチェックします。シンプルだし、色も見やすいので使いやすいですよ。こういうの繰り返していけば、知らない人でも結構勉強になりますね。

関連記事

  1. WORLDMAPPER:別視点での世界地図
  2. Guidebook:GRAPHICAL USER INTERFACE GALLERY
  3. 心に残る名言集
  4. Postfile.jp:大容量のデータを登録不要で簡単送信!
  5. Font Tester
  6. The Generator Blog:ジェネレーターブログ

Posted by それ池: 12:53トラックバック (0)

2013年01月20日

062 └ ClipArt・記号 フキダシデザイン素材などなど

fukidesign フキダシデザインはデザイナーのダーヤマさんがぴゅーっと早く帰るための個人的な素材アーカイブサイト。基本的な素材集に載ってるフキダシ素材は全て揃っているので、素材集で買う必要はほぼないです。
この方、以前紹介したフレームデザイン素材も運営してましたが、さらに姉妹サイト「やじるし素材」「シルエット素材」「植物系素材」「ドッドアイコン素材」などの素材データを公開しています。

関連記事

  1. ForDesigner.com:フリーのVectorやPSDダウンロード
  2. Find Free Clipart:クリップアートのみ検索
  3. All the Flags of the World:国旗アイコン色々
  4. FreeVectors.net
  5. Free Photoshop Website Templates
  6. FAVEUP:Design Inspiration Gallery

Posted by それ池: 12:15トラックバック (0)