2015年1月

立正大学の学食を食べに行こう!

学食って時々懐かしくなって食べたくなるものですよね。
ある日、五反田で学食食べられる所がないかとネット検索してみたら、
立正大学の学食は一般の人でも利用が可能!って載っていました。

p01

立正ランチ450円

立正大って女子大生が多いイメージなので、女子大生ばっかりの中に
ポツンとおっさん1人状態になったらどうしよう!
ってちょっと躊躇したのですが、一般利用が可能!って言っているんだから
堂々と行ってみることにしてみました。
あえて、守衛さんに「学食入ってもいいですか!」と正面きって入場しましたよ!ええ。

p02

サーロインステーキ600円

ここの運営は銀座のステーキで有名な「スエヒロ」が運営していました。
まずは定番のランチを注文。立正ランチは450円!安いですね。いわゆるトルコライスです。
で、2回目はステーキの「スエヒロ」運営ということで、サーロインステーキ600円を注文。
これまた安い。
ただ、値段も値段なので、満足のいくステーキというわけにはいかないですね。

p03

カレーライス300円

食堂の中にはあきらかに私のような部外者の一般人が二人くらい、
ソワソワしながら食事していました。
きっと私もそうだったんだと思いますが、やっぱり3回目になっても
大学生の中は落ち着きませんね。

p04

食堂風景

学食のいいところは、安さと営業時間の長いところです。
後は味がよければハマるんですけどね。
あと、キャンパスの雰囲気を味わいたい気分の時はいいかもです。でも、落ち着かない。

p05

 

p06

 

エビ辛しが有名なラーメン屋「浜屋」

五反田界隈で一番美味しいラーメン屋は?で検索すると、1位に選ばれていたので、
これは食べておいてみないと!ということで行ってまいりました。「浜屋」

p01

濃厚和風エビ辛し中華そば

場所はNTT東日本関東病院のすぐ手前にあるので、
このラーメン屋か、病院に用事がないと、五反田でもなかなか立ち入らない地域ですよね。
(その後、私は、この病院に通院することになり、何度も目の前を通っています。。)

しまったことに、ここはエビ辛子のつけそばが美味しい!と書かれていたのに、
券売機で間違えて「エビ辛しみそ中華そば」を注文してしまいました。くー悔やまれる。
っていうかラーメン屋の微妙なメニュー違い表記の券売機ってほんとわかりづらいです。

ただ、「中華そば」もドロドロ濃厚な魚介スープに太麺がガッツリ絡んで美味しかったです。
でも、このスープならやっぱつけそばチャレンジしたいですね。

p02

エビ辛し投入!

p03

コレがエビ辛し

もともと辛いラーメンは好きなので、エビ辛しは全量投入してもさほど辛さを感じませんでした。
スープが濃厚だったからかもしれません。
今度はつけそばのほうでエビ辛しを麺の上に絡ませてチュるん!と頂きたいです。

ここのお店は席数が少ないので並ぶ確率高しです。

p04

 

しょうが焼きを食べたい!肉バル食堂 そら豆 五反田店

夜はワインとお肉の店なのですが、私は今のところランチでしか行ったことがありません。
なんとなく「しょうが焼きが食べたい!」とブラブラ歩いていた時にこの店に出会いました。
近所の中華屋でもしょうが焼きは食べられるんですが、どうもイマイチだったので、
「しょうが焼きのある定食屋」を探していたのです。

p01

 

お肉よりも、とにかくもやしが多いしょうが焼きですが、モヤシ好きのわたしにはたまりません。
また、ご飯のおかわりも自由なのですが、テーブルに並べられた「納豆のパック」も
なぜか食べ放題なのです!
(テーブルの上の納豆を食べきって、さらにお願いしたことはないので、
実際はどこまで食べ放題なのかわかりません)

p02

もやしたっぷりしょうが焼き780円

p03

テーブルに並べられた納豆

そして、ここのランチの一番いいのはお昼の時間が長いことです。
ついつい、お昼が遅くなってしまった時に15時までやっている定食屋は
なかなか見つからないものです。
「10分で食べるから!」とギリギリで入れてもらった事もあります。

ビッグチキンカツのボリュームは本当にすごいのですが、ちょっとお肉がパサパサしたので、
やっぱり、ここではしょうが焼きをメインに食べに来ようとおもっています。
しかし、日替わりのメンチカツはなかなか美味かったです。
メンチカツ大好きなので定番に加えて欲しいです。

p04

ビッグチキンカツ880円

p05

日替わりで食べたメンチカツ780円

p06

肉が食べたい