2012年9月

NTT東日本関東病院 タニタ食堂

みなさん、お元気ですか?
なんと1年ぶりの更新になってしまいました。

話題のタニタが食堂が1号店の丸の内店に続き、2号店が五反田にオープンしました。
場所はなんとNTT東日本関東病院の敷地内。
病院内とはまた絶妙な立地条件です。
来院者や職員のほか一般の人でも利用できます。
オープン当初はそうとう混んでいるだろうと思い、先日ようやく行ってきました。

NTT東日本関東病院は五反田駅から徒歩7分とありますが
ゆるやかな坂になっているので結構な距離に感じます。
(しかもこの日はめちゃくちゃ暑かった!)
病院の敷地内に入っても、そこからぐるっと裏手の方に回って行くので
駅から行かれる方はちょっと覚悟した方がいいですよ。
病院裏手の公園が見えたら階段を上がります。
そうするとお洒落な建物が見えてきます。そこがタニタ食堂。
(隣に別のカフェが併設しているので間違えないように気を付けてください)

公園の中にあります

公園の中にあります

当日朝10時45分より整理券が配布されるようですが
この日はそれ程混んでいなかったせいか特に無し。
店の中に入って食券を買って配膳コーナーへ。
メニューは800円の日替わり定食のみ。(下に献立のリンクがあります)
トレイとお茶碗を取ってご飯を自分でよそいます。
店内のあちこちにタニタの測りが置いてあり、ご飯のカロリーを測ることができます。
その後係の人からおかずを受け取ります。
この日の主菜はさわらの梅蒸し。(516kcal、塩分3.6g)
見た目は地味ながら美味しそうです。

さわらの梅蒸し 800円

さわらの梅蒸し 800円

最初にお味噌汁をいただいたら、あまりの薄味にビックリ。
でも食べて行くうちにだんだんと口が慣れてきて、味が感じられるようになってきました。
普段はそうとう塩辛いものを食べているんだなーと実感します。
どのおかずも基本薄味ですが、塩や醤油以外の調味料や出汁などで味を付けているので
味はしっかりしています。

実は以前、母親に頼まれて発売してすぐにタニタ社員食堂のレシピ本を買ったんですが
写真が悪いのか、どのメニューも全く美味しそうに見えなかったんです。
(ネットでもそんな意見はチラホラ見かけました)
母も全く食指が動かなかったらしく、レシピ本もどこか行方不明に・・・
でもどうやら味の方は大丈夫なようです。
家の中を捜索してレシピ本を探してみようかと思います。

おしゃれな食堂内

おしゃれな食堂内

五反田駅からチャリティーバスというのが出しているようですが
せっかくヘルシーなランチを食べにいくなら、健康のために歩く方がいいですね!
お子さん連れや年配の方などは利用されるといいかもしれません。
席数は41席、個室も何部屋かありましたのでご利用になりたい方は直接問い合わせてみてください。

◆NTT東日本:NTT東日本関東病院タニタ食堂(献立、地図あり)
http://www.ntt-east.co.jp/kmc/about/facility/tanita.html

◆NTT東日本:NTT東日本関東病院チャリティーバス(時刻表あり)
http://www.ntt-east.co.jp/kmc/access/bus.html