2011年8月

五反田で愛される洋食屋さん「スワチカ」

10年前、東京に来て初めて住んだ街、五反田。
そんな五反田にずっとある洋食屋が「スワチカ」だ。

いや、五反田にスワチカがあるのではない!スワチカに五反田があるのだ!

などと、名言ぽいことほざきながらレポートはじめます。

スワチカランチ 840円

スワチカランチ 840円

外からは見えない店内。周りには松屋やなか卯など激安なチェーン店が立ち並ぶ。
そんなかで平均1000円もする定食を値下げもせずに出し続けるスワチカ。
吉野家が330円のカレーを出せば、負けじと松屋で290円カレーキャンペーン。
それでも、揺るがないスワチカ700円カレー。

店内は外からはあまり見えません。

店内は外からはあまり見えません。

軒並みお店が変わるこの五反田で、どうしてこうも変わらずにいられるのだろう?
ずっと不思議に思っていた定食屋さんです。

お店の席は10人くらい座れるカウンターのみになっています。
職人気質のご主人と愛想良く話しかけてくるおかみさん。
いいバランスのご夫婦です。

頼んだのはスワチカランチ。また、後日にカレーを頂きました。
とっても大盛なランチを想像してたのですが、量は女性でもペロリな感じ。
一枚の皿の上にご飯もサラダもオカズも乗る感じ、 大好きです。
ついてくる豚汁はボリュームたっぷりです。

たしかにメンチカツとか絶妙に美味しいのですが、
そんなに大盛ランチでもないのになぜ、ちょっと高めのランチに
こうも男の人たちがひっきりなしに通うのだろう?

私が入ったのは午後2時。もちろん満員。食べてる間に半分くらい客が出て行きましたが、帰る頃にはまた満席に埋まっていました。

結局、サラリーマンを魅了するスワチカの魅力は見つけられませんでしたが、
時々、あのメンチカツを思い出しています。

あ、この揚げ物を食べたいって時にみんな来店するんだろうな。と思いました。
カレーも量はあまりないんですが、味はとっても美味しかったです。

カレーライス 700円

カレーライス 700円