2010年2月

フランクリン・アベニュー

 
「五反田で美味しいハンバーガーはどこ?」ってグーグルさんに聞くと
(たぶん)一番にオススメされるお店、それが「フランクリン・アベニュー」。

お店は五反田駅から徒歩10分。大通りを一本はずれた閑静な場所にあって
ちょっと高級な癒しカフェって感じ。
例えば『結婚式の二次会、ここで貸し切りパーティしたいな』みたいな。
(実際にそういうサービスがあるかは不明)

ひとまず初来店なので、オーソドックスに「ベーコンチーズバーガー」をオーダー。
あと単品で「フレンチフライ」と「チェリーコーク」も。
ちなみにここはポテトと飲み物のお得セットとかない。だって高級だから。

フランクリン・アベニューのベーコンチーズバーガー/フレンチフライ

ベーコンチーズバーガー/フレンチフライ

やっぱり手作りバーガーの醍醐味と言えば、溢れるにく汁で堪能できるそのジューシー!
なのに、運ばれてきたバーガーには………ない。溢れんばかりのにく汁。ない。
スミマセーン、にく汁忘れてませんか?と言いたいのをグッとこらえて、とにかく一口。
そしたらすぐに、これが正解だったと思い知らされる。
溢れ出なくても十分なにく汁がそこにはあったので。
コレで良い。コレが良い。だって高級だから。

焼きたてパテとカリカリベーコンのマッチングはとってもグー。
「ウマい!」ってよりは「美味しい!」って感じ。
溢れ出ないのになぜこんなにジューシーなんだ?という疑問が解明することもなく、気がついたときには食べ終わってた。
フレンチフライは…普通。普通に美味しい。
 
 

さてお会計。予想してたし心の準備もバッチリだけど。それでもやっぱりサプライズ。
ベーコンチーズバーガー、1200円。
フレンチフライ、350円。
チェリーコーク、550円。
合計、2100円。チーン。
ランチに、2100円…イタイ…。

でも居心地いいし、また行きたい。ランチ1時間だけなんてMottainaiー。

ちなみにお店のオススメは「マッシュルームバーガー」だと、隣のテーブル夫婦が喋ってた。次はそうしよう。